スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2018年05月01日

名称

さて、ボチボチと動き出します。

まずは、この会の名称をどうしようかと考えております。
第1案としては仮称としている
「機械工作技術研究会」
工作だけだと電子工作というのもあるので機械を付けることにしました。

メリット
他の研究会と同様でイメージしやすい。
わかりやすい、伝わりやすい。

デメリット
固い感じがする。
難しそうなことやっていそう。
レベルの高い感じがする。
近寄り難い。
実際の内容とギャップを感じる。


セミナーとかのイメージかな。。。
カンファレンスとかは大袈裟だな。
ミーティング、、、

日本語かな。
技術交流会くらいのイメージなんだが。
技術研修会。。。

ある程度、箔を付けた方が通りが良いのかも。


これくらい書いておけば皆さんからのご意見いただけるかなface11
ご意見、アイデアなどお気軽にお寄せください。
  


Posted by iso at 18:00Comments(2)総務

2018年03月06日

はじめに

機械工作技術研究会(仮)の2019年度の実施、遅くとも2020年度の実施に向けて動いていきます。2020年までに形にならなければ解散です。そのくらいの意気込みとスピード感を持って進めていきたいと思います。
コチラの考えの発信の場、皆さんとの情報交換の場としてコチラを設けました。

カテゴリを以下のようにしています。状況により増減していきます。
・演習
・施設見学
・総務
・交流会
・その他


  


Posted by iso at 18:00Comments(1)その他